東京・日本橋の東洋古陶磁専門店

古美術品の買い取り・鑑定ご相談ください

 

鍋島色絵藤袴文五寸皿

江戸時代・17世紀末~18世紀初

径14.8cm 高4.5cm

商品について問い合わせ

藤袴文様を、余白を残しつつ画面に表し描いた色鍋島の五寸皿。

この文様は、秋の七草の一つであるとされる。

枝が分かれ、上に伸び行く様も良い。 

落ち着いた赤色が印象的な、色鍋島の一品である。

裏面は、四つ玉の七宝文様を三方に配し、高台は櫛歯文を描く。


中央公論社 「鍋島」 所載品